ここから本文です

日比野菜緒、元世界4位ストーサーにストレート勝ちで初戦突破<女子テニス>

tennis365.net 10/11(火) 19:50配信

プルデンシャル・香港テニス・オープン

女子テニスツアーのプルデンシャル・香港テニス・オープン(香港、ハード、WTAインターナショナル)は11日、シングルス1回戦が行われ、世界ランク84位の日比野菜緒(日本)が第4シードで元世界ランク4位のS・ストーサー(オーストラリア)に6-3, 6-4のストレートで勝利し、初戦突破を果たした。試合時間は1時間16分。

【日比野菜緒 選手詳細情報】

2回戦では、K・ムラデノヴィック(フランス)と予選を勝ち抜いたE・Jakupovic(スロバキア)の勝者と対戦する。

日比野は、10月上旬のタシケント・オープン(ウズベキスタン/タシケント、ハード、WTAインターナショナル)に2連覇へ王手をかけていたが、惜しくも決勝で敗れた。

また、日比野に敗れたストーサーは2011年の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で四大大会初優勝。これまでキャリア通算8勝を誇る。

その他の日本勢では尾崎里紗(日本)が前日の1回戦に登場したが、第2シードのV・ウィリアムズ(アメリカ)にストレートで敗れ、初戦で姿を消した。

今大会の第1シードはA・ケルバー(ドイツ)、第2シードはヴィーナス、第3シードはJ・コンタ(英国)、第4シードはストーサー。

tennis365.net

最終更新:10/11(火) 19:50

tennis365.net