ここから本文です

米メディアも日本対豪州戦に注目!? 「ロシアW杯出場をかけてアジア最大のライバルが激突」

theWORLD(ザ・ワールド) 10/11(火) 16:20配信

因縁の対決

日本代表は11日、ロシアW杯アジア最終予選の第4節で、オーストラリア代表と敵地で対戦する。開幕戦でUAEに負けている日本にとって、是が非でも勝利を掴み取りたい一戦であり、本大会へストレートインするためには、最低でも勝ち点1は獲得しなければならない一戦だ。

そんな日本にとっては非常に重要な一戦に、米『ABC NEWS』も注目しているようで「ロシアW杯出場をかけてアジア最大のライバルである日本とオーストラリアが激突。両チームにはたくさんの因縁があり、代表的なできごとは2006年に行われたW杯でのオーストラリアによる逆転劇であろう。ただ、両チームはこれまで23試合を戦い、日本が8勝、オーストラリアが7勝、引き分けは8回とほぼ互角である」と報じ、因縁の対決を取り上げた。

はたして、日本は宿敵オーストラリアを相手に敵地で勝ち点3を掴み取ることができるのだろうか。6大会連続のW杯出場に向けて負けられない一戦は、日本時間11日の18時にキックオフのホイッスルを迎える。

http://www.theworldmagazine.jp/

最終更新:10/11(火) 18:59

theWORLD(ザ・ワールド)

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]