ここから本文です

【ビルボード】宇多田ヒカル『Fantome』アルバム・セールス連覇、東方神起とEXILEがトップ3入り

Billboard Japan 10/11(火) 17:35配信

 リリース初週で243,571枚を売り上げた宇多田ヒカル『Fantome』が、2週目に入っても好調をキープしており、100,362枚を売り上げてアルバム・セールス・チャートを2週続けて制した。10月3日~10月5日までの集計では、40,336枚であったので週末にかけてで約6万枚のセールスを積み上げた形だ。なお累計は34万枚を突破している。

 2位は東方神起のリミックスアルバム『Two of Us』。僅差の3位にEXILEのベスト・アルバム『EXTREME BEST』が入った。ロングセールスを記録しているRADWIMPS『君の名は。』は、今回の集計でも2万枚を売上げており、リリースから1か月が経過したがまだまだ存在感を発揮している。

◎Billboard JAPAN Top Albums Sales
(2016年10月3日~10月9日までの全国推定売上枚数)
1位:『Fantome』宇多田ヒカル 100,362枚
2位:『Two of Us』東方神起 26,118枚
3位:『EXTREME BEST』EXILE 24,158枚
4位:『君の名は。』RADWIMPS 20,138枚
5位:『infinite synthesis 3』fripSide 16,013枚
※『Fantome』の「o」の正式表記はサーカムフレックス付き

最終更新:10/11(火) 17:35

Billboard Japan