ここから本文です

坂本さん家族悼み歌声捧ぐ 魚津・慰霊碑前で友人ら

北日本新聞 10/11(火) 16:49配信

 オウム真理教信者によって1989年に殺害された坂本堤弁護士=当時(33)=ら家族3人を弔うため、一家と親交のあった音楽家らが11日、坂本さんの妻、都子(さとこ)さん=同(29)=の遺体が埋められていた魚津市の僧ケ岳に近い片貝山ノ守キャンプ場の慰霊碑前で合唱した。

 慰霊碑前での合唱は、坂本さんと音楽を通じて交流していた今野強(いまのつよし)さん(73)=埼玉県坂戸市=が、殺害された3人の生涯を多くの人に伝え、27年前に起きた事件を風化させないようにと毎年行っている。

 この日は約20人が参加。池山由香さん(東京)のアルパの演奏と大前恵子さん(同)の歌に合わせ献花し、哀悼の意をささげた。富山県内の有志でつくる合唱団「SATOKO」が、都子さんが19歳の時に書いた詩に曲を付けた「あなたの心に」を歌った。一行は同市障害者交流センターでも歌を披露した。

北日本新聞社

最終更新:10/29(土) 13:50

北日本新聞