ここから本文です

秋空に祭りの御船高々と

紀伊民報 10/11(火) 16:45配信

 和歌山県白浜町日置、日出神社の例祭が10日にあった。重さ約1トンの御船(長さ約9メートル)を約20人の若者らが声を合わせて何度も持ち上げると、見物人から拍手が起きた。

 御船や4基の子どもみこしなどは午前11時半すぎに神社を出発。笛や太鼓の音が響く中、民家の間を通って数百メートル離れた浜まで進んだ。浜では神事があり、若者らは御船を担いだまま海へ。潮水を掛けて清めた。浜では獅子舞の奉納もあった。

最終更新:10/11(火) 16:45

紀伊民報