ここから本文です

9月の月間MVP発表!! J1は3戦4発の神戸FWレアンドロ、J2はC大阪MF山口蛍

ゲキサカ 10/11(火) 14:38配信

 Jリーグは11日、9月度の「明治安田生命Jリーグ 月間MVP」を発表した。J1はヴィッセル神戸のFWレアンドロ、J2はセレッソ大阪のMF山口蛍が選出。レアンドロは2013年4月度(当時J2のG大阪在籍時)以来2度目、山口は初の受賞となる。

 レアンドロは9月に行われた全3試合にフル出場し、リーグ1位となる4得点をマーク。第2ステージで上位争いを続けるチームの無敗(2勝1分)に貢献した。9月の攻撃面のデータでは、シュート数13本のうち枠内シュート数が1位タイの7本(53.8%)と、高い数値を記録。Jリーグ選考委員会は「両足でのシュートやヘディングなど多彩なゴールが特徴的であり、どこからでも得点ができるため、相手守備陣は一切気を抜くことができないストライカーである」と評価した。

 山口も9月に行われた全3試合にフル出場し、チームの3連勝に大きく貢献。Jリーグ選考委員会は「6月のJリーグ復帰当初に比べ、徐々にコンディションが上がっており、従来の持ち味である、攻守にわたる粘り強さと90分間を通じて波のないパフォーマンスで特に9月は存在感を放っていた」と選考理由を説明した。

 なお、賞金としてレアンドロに30万円、山口には20万円が贈られる。

最終更新:10/11(火) 14:42

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報