ここから本文です

ベンチで落ち込む原口をハリルホジッチ監督が慰める

ゲキサカ 10/11(火) 21:00配信

[10.11 W杯アジア最終予選 日本1-1オーストラリア メルボルン]

 責任を感じていた。3戦連続の先制点を決めたヒーローは一転、後半6分のPK献上によって、バヒド・ハリルホジッチ監督が言う「勝ち点2を失った」原因を作ってしまった。後半アディショナルタイムにDF丸山祐市(FC東京)と代わってピッチを後にし、試合終了のホイッスルをベンチで聞いたMF原口元気(ヘルタ・ベルリン)は、深く腰を落とすと立ち上がることができなかった。

 そこに一番に近寄ったのはハリルホジッチ監督だった。肩に手を当てて、おでこを近づけ、一言二言つぶやいた。「悔やんでも仕方ないので、次挽回できるように頑張ります」。指揮官に慰められた25歳MFは、しっかりと前を見据えた。

最終更新:10/11(火) 23:54

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

E.T.は(多分)いる -- 心して待て
SETIの研究者であるセス・ショスタックは24年以内に地球外生命体を発見できると賭けを申し出ます。そうでなければコーヒーを一杯おごると。何故、発見できるのか。そして、はるかに進んだ社会を発見することによって人類はどう影響を受けるのかについて語ります。