ここから本文です

22日開幕の皇后杯組み合わせが決定 前回優勝INACらなでしこ1部は2回戦から登場

ゲキサカ 10/11(火) 21:28配信

 日本サッカー協会(JFA)は11日、女子サッカーの日本一を決める「第38回皇后杯全日本女子サッカー選手権大会」の組み合わせを発表した。

 同大会は22日に開幕。1回戦は各地域代表となでしこリーグ2部のチームが出場し、2回戦から前回優勝のINAC神戸レオネッサらなでしこリーグ1部のチームが登場する。

 なお、決勝は12月25日にフクダ電子アリーナで行われる。

 以下、1回戦の組み合わせ

【1回戦】
(10月22日)
[栃木グ]
広島文教女子大附高 11:00 クラブフィールズ・リンダ
NGU名古屋FCレディース 14:00 オルカ鴨川FC

[藤枝G]
神村学園高 11:00 聖和学園高
藤枝順心高 14:00 仙台大

[四日市]
ノルディーア北海道 11:00 日ノ本学園高
徳山大 14:00 横浜FCシーガルズ

[アスパ五色]
JFAアカデミー福島 11:00 四国学院大
ASハリマアルビオン 14:00 日テレ・メニーナ

(10月23日)
[栃木グ]
バニーズ京都SC 11:00 筑波大
東洋大 14:00 JAPANサッカーカレッジレディース

[藤枝G]
益城ルネサンス熊本FC 11:00 常葉学園橘高
静産大ボニータ 14:00 浦和レディースユース

[四日市]
大商学園高校 11:00 新潟医療福祉大
C大阪堺レディース 14:00 福井工業大附福井高

[アスパ五色]
福岡J・アンクラス 11:00 早稲田大
東京国際大 14:00 アンジュヴィオレ広島

最終更新:10/13(木) 17:40

ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合