ここから本文です

【D1GP】ドリフト競技イベント「2016 AUTO SALON LIVE TOKYO」が開催...10月22日・23日

carview! 10/11(火) 12:15配信

ドリフト競技イベント「2016 AUTO SALON LIVE TOKYO」が10月22日(土)・23日(日)の2日間、お台場(NOP地区特設会場)にて開催される。

【拡大写真を見る】

初日の22日(土)は、「2016 GRAN TURISMO D1 GRAND PRIX SERIES」の最終戦となる第7戦が開催。「単走決勝」「追走決勝トーナメント」が開催される。オープン時間が遅くなっており、そのぶん競技も遅い時間にスライド。追走決勝は日没直前にはじまるため、ベスト8あたりからは完全なナイトレースになる予定だ。ライトオンされたコースとマシンが都心部の特設コースで滑走する。

2日目となる23日(日)は、「D1GP TOKYO DRIFT in ODAIBA Champions」として特別戦が開催。「単走決勝」「D1クロス」「D1追走ドリームマッチ」などが予定されており、大迫力のイベントとなりそうだ。

イベント名称:2016 AUTO SALON LIVE TOKYO "TOKYO DRIFT"
会場:東京都江東区青海お台場NOP地区
日時:10月22日(土)10:30~20:00(予定)/ 23日(日)09:00~18:00(予定)
前売り券:5,000円~ / 当日券:5,500円~
オフィシャルサイト:www.d1gp.co.jp

株式会社カービュー

最終更新:10/13(木) 13:24

carview!

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。