ここから本文です

南アフリカ・ランド、急落-検察がゴーダン財務相を訴追の意向

Bloomberg 10/11(火) 17:39配信

11日の外国為替市場で、南アフリカ共和国の 通貨ランドがドルに対し3カ月余りで最大の下落となった。南ア国債も 値下がりした。ゴーダン財務相が裁判所への出頭命令を受けたことを認 め、検察は同相を訴追する意向を明らかにした。

ランドは一時3.4%安となり、ヨハネスブルク時間午前10時56分 (日本時間午後5時56分)現在は3.1%安の1ドル=14.2431ランド。国 債(2026年12月償還)の利回りは23ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)上昇し8.93%。

ゴーダン財務相は警察から出頭命令を受け取ったことを確認し、自 身の弁護士が近く声明を発表するとしている。アイウィットネス・ニュ ースが先に、同相が税務当局責任者時代に関連した詐欺で訴追されると 報じていた。汚職などに絡んだとされる国有企業と同相との間の対立の 新たな局面となる。

ゴーダン財務相は11日、ヨハネスブルク近郊でのスピーチで、事件 は政治的動機に基づくとし、予算関連発表の数週間前に検察が行動した 理由を国民は問わなければならないと訴えた。

John Viljoen

最終更新:10/11(火) 18:41

Bloomberg

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

北朝鮮からの脱出
北朝鮮での幼少時代、『ここは地球上最高の国』と信じていたイ・ヒョンソだったが、90年代の大飢饉に接してその考えに疑問を抱き始める。14歳で脱北、その後中国で素性を隠しながらの生活が始まる。 これは、必死で毎日を生き延びてきた彼女の悲惨な日々とその先に見えた希望の物語。そして、北朝鮮から遠く離れても、なお常に危険に脅かされ続ける同朋達への力強いメッセージが込められている。