ここから本文です

婚約発表後初出場の昨年覇者はショットメーカー2人と同組に!

ゴルフ情報ALBA.Net 10/12(水) 12:30配信

<富士通レディース 事前情報◇13日◇東急セブンハンドレッドクラブ 西コース(6,635ヤード・パー72)>

【関連写真】フィアンセと出会う前と後で顔は変わった?テレサ・ルーフォトギャラリー

 千葉県にある東急セブンハンドレッドクラブを舞台に14日(金)より行われる「富士通レディース」。開幕に先立ち12日(水)、初日のペアリングが発表された。

 婚約発表以来初の出場となる昨年覇者テレサ・ルー(台湾)は主催の富士通所属の柏原明日架、賞金ランク3位の笠りつ子とのペアリング。テレサは13日が29回目の誕生日、自身のバースデーに花を添えるためにもショットメーカーと同組の初日に良いスタートを切りたい。

 2勝目を目指すアマチュアの勝みなみは原江里菜、渡邉彩香との組み合わせ。今年の日本女子アマチャンプ高橋彩華は大山志保、森田理香子と、ステップ・アップ・ツアー優勝歴がある新垣比菜は藤本麻子、藤田光里と同組と、畑岡奈紗に続くアマチュア優勝へ豪華な組に入った。

 その他2010年、2014年と今大会を2度制しているアン・ソンジュ(韓国)は成田美寿々、堀琴音と、最近好調の香妻琴乃は永井花奈、岡山絵里とティオフを迎える。

 今大会は賞金ランクベスト5のうち笠を除く4人が不在。日米共催大会への出場権もかかった大会でどんなドラマが生まれるのか。

(撮影:米山聡明)<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:10/12(水) 12:30

ゴルフ情報ALBA.Net