ここから本文です

迫力のマイナスイオンで爽快に! 茨城・栃木・群馬のパワースポット・滝7選

ZUU online 10/12(水) 6:10配信

日本3大瀑布(ばくふ=滝)のうち2つが関東にあります。1つめは栃木県の『華厳の滝』、2つめは茨城県の『袋田の滝』です。

滝はパワースポットとしても人気があります。今回は、首都圏から日帰りでも行くことができる群馬・栃木・茨城のパワースポットの滝を紹介します。

■おすすめの滝7選

1. 吹割の滝
「東洋のナイアガラ」という別名を持つ滝ですが、豪快に流れ落ちる滝ではなく、岩の割れ目に大量の水がどんどん吸い込まれていく、見下ろす滝です。この滝には「竜宮伝説」という昔話があります。その昔、村で振る舞いごとがあるたびに、滝を通じて竜宮から膳椀を借りていたそうです。しかし、一度だけ一組返し忘れたことがあり、それ以来膳椀を借りることができなくなりました。返し忘れた膳椀は今も沼田市の名家で大切に保管されています。このような神秘的な伝説がある滝で、パワースポットとしても人気です。

アクセス:関越自動車道・沼田ICより車で約20分
問い合わせ:TEL 0278-56-2111
ウェブサイト:http://www.city.numata.gunma.jp/kanko/fukiware/

2. 桃太郎の滝
名前の由来ははっきりとわかっていませんが、一説には落下する滝の形が桃の実に似ていることからその名が付いたといわれています。落下した先の水の色が、四万ブルーといわれる美しいコバルトブルーです。流れ落ちる水飛沫の白さとのコントラストが美しく、幻想的な雰囲気を醸し出しています。
アクセス:関越自動車道・渋川伊香保ICより、車で約1時間
問い合わせ:TEL 0279-64-2321

3. 線ヶ滝
線ヶ滝という名前通りに、黒灰色の岩壁を途絶えることなくもなく、水流が白い一条の直線を描いて落下します。派手さにはやや欠けるかもしれませんが、滝の控えめな全体像は日本の侘び寂びを感じさせます。また、滝の上からと滝壺からの双方から眺めることが可能となっています。
アクセス:上信越自動車道・下仁田ICより、車で約45分
問い合わせ:0274-87-2011
ウェブサイト:http://www.nanmoku.ne.jp/modules/kanko/index.php?content_id=5

4. 竜頭ノ滝
滝壺付近が大きな岩によって二分されており、その形が竜の頭に似ていることからこの名前が付けられました。階段状の岩場を勢いよく流れおちる様は圧巻で、他の滝とは一線を画しています。紅葉の名所としても知られており、もみじに彩られた滝壺を上流から眺める風景は格別です。
アクセス:日光宇都宮道路・清滝ICより車で約40分
問い合わせ:TEL 0288-54-2496
ウェブサイト:http://www.nikko-kankou.org/spot/6/

5. 乙女の滝
この乙女の滝は、名前の由来が諸説あります。その中の1つに、この滝に訪れた釣り人が、滝の上に盲目の乙女が現れたのをみて、その話が村に伝わったという由来があります。この乙女は、盲目になった蛇の化身であるともいわれています。他にも、水の流れが乙女の髪のように見えるから、人魚が住んでいたという伝説からともいわれています。この滝は、滝壺のすぐそばまで行くことも可能です。
アクセス:東北自動車道・那須ICから車で40分
問い合わせ:TEL 0287-62-7156
ウェブサイト:http://www.city.nasushiobara.lg.jp/kankou/2200/002572.html

6. 月待の滝
水に濡れることなく滝裏に行けることから、別名「裏見の滝」とも呼ばれています。この滝は二十三夜の夜に村の女性が集まり、月を待ちながら子宝や安産、開運を祈願する場として信仰されてきたパワースポットでもあります。また、滝裏からは時に虹もかかり、表からは見られない光景を見ることができるかもしれません。
アクセス:常磐自動車道・那珂ICより車で約1時間
問い合わせ:TEL 0295-72-0285
ウェブサイト:http://www.daigo-kanko.jp/?page_id=2861

7. 縁結びの滝
縁結びの滝は、道に迷った一組の男女がここの水を飲んで結ばれたという言い伝えがある、伝説の滝です。鳥居や御縁袋もある、恋愛成就のパワースポットとなっています。この縁結びの滝を携帯電話やスマートフォンの待ち受けにすると良縁に恵まれるともいわれています。

アクセス:関越自動車道「月夜野IC」から車で20分。
問い合わせ:TEL 0278-25-5017
ウェブサイト:http://www.sarugakyo.biz/history/powerspot.html

■マイナスイオンでストレス発散

滝へ出かけると気持ちがリラックスして癒されるという人も多いと思いますが、実はこれにはちゃんとした理由があります。水が落下して飛び散る飛沫によって、付近にマイナスに帯電したイオンが立ちこめます。これがマイナスイオンです。このマイナスイオンを浴びることによってストレス、不眠症、喘息などの症状の改善を助けるといわれています。

マイナスイオンを浴びることができて、パワースポットであることも多い滝に、訪れてみてはいかがでしょうか。

最終更新:10/12(水) 6:10

ZUU online