ここから本文です

サッカーW杯最終予選 韓国はイランに敗れA組3位に

聯合ニュース 10/12(水) 8:32配信

【テヘラン聯合ニュース】サッカーの2018年ワールドカップ(W杯)ロシア大会アジア最終予選は11日、各地で第4戦が行われ、A組の韓国はイラン・テヘランでイランと対戦し、0―1で敗れた。この42年間、イランとのアウェー戦では勝ち星がない。

 この日は序盤からイランが攻め続け、前半25分に先制。韓国は後半も反撃のきっかけをつかめず無得点に終わった。

 韓国は2勝1分け1敗となり、勝ち点7のまま。イラン(3勝1分け)とウズベキスタン(3勝1敗)に次いでA組3位に後退した。

 9大会連続W杯出場を目指す韓国の次戦は来月15日のウズベキスタン戦(ホーム)。

最終更新:10/12(水) 8:57

聯合ニュース

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]