ここから本文です

ANA、マイル貯まるスマホ ソフトバンク回線のXperia XZ、12月発売

Aviation Wire 10/12(水) 22:14配信

 全日本空輸(ANA/NH)は10月12日、マイルが貯まるスマートフォン「ANA Phone」を12月上旬から提供すると発表した。アプリや壁紙など、オリジナルのコンテンツをインストールした端末で、契約プランに応じたマイルを付与する。

 ANA Phoneは、ソニーモバイルコミュニケーションズ製スマートフォン「Xperia XZ」に、ANAが提供するアプリや時間帯に応じて背景が変化する壁紙などをインストールして提供する。

 サービスは、ソフトバンクグループ(9984)傘下のSBパートナーズが、MVNO(仮想移動体通信事業者)として提供。回線はソフトバンク(旧・ソフトバンクモバイル)のものを使用する。

 ANAマイレージクラブ(AMC)の会員番号をANA Phoneに紐付けることで、1回の搭乗につきボーナスマイル4000マイルを付与。ボーナスマイルを獲得できる回数は、契約するデータプランにより異なり、2年間の契約期間で最大5回まで獲得できる。

 また、1カ月につき最大600マイルも付与。2年間で最大3万4400マイルを貯めることができる。予約は11月2日から、特設サイトで受け付ける。

 基本料金は、月額2700円(税抜き)で国内の音声通話が回数無制限で利用できる「スマ放題」と、月額1700円で5分以内の国内音声通話が回数無制限で使える「スマ放題ライト」の2種類。また、データ定額サービスはデータ量が2GB(月額3500円)と5GB(同5000円)、20GB(同6000円)、30GB(同8000円)の4種類用意し、スマ放題ライトは5GB以上のサービス加入が必須となる。

 契約は2年単位で自動更新。更新月以外の解約などには、契約解除料として9500円がかかる。

Yusuke KOHASE

最終更新:10/12(水) 22:20

Aviation Wire