ここから本文です

アルゼンチンのマルチ・アーティスト、マリナ・ファへスが初来日ツアーを開催中

CDジャーナル 10/12(水) 17:12配信

 アルゼンチン・ブエノスアイレスを拠点に活動するマルチ・アーティスト、マリナ・ファヘス(Marina Fages)が現在、初来日ツアーを開催中。ツアー・ファイナルとなる10月19日(水)東京・三軒茶屋 赤髭公演まで全国各地でライヴを行ないます。
 
 甘くエモーショナルなロリータ・ヴォイスとつまびくチャランゴで聴く者を瞬く間に魅了するファヘス。優美で個性的な音楽活動に加え現代美術やファッションの分野でも才能を発揮。アート集団も率いるカリスマ性にアルゼンチン音響を代表するギタリストのフェルナンド・カブサッキ(g)も惚れ込み、本国では専属ギタリストを担当するほど。同国出身のフアナ・モリーナ頻繁に比較されるものの、よりナチュラルでオーガニックな世界観は、出自であるパタゴニアの深い大自然を想起さるもの。

 10月16日(日)東京・渋谷 道玄坂のニュー・スポット「BOOK LAB TOKYO」にて行われる公演では、ツアー・コーディネートを務めるEXPEがオープニング・アクトとしてユニークな音楽性とギターを披露。卓越したソングライティングと演奏力で注目されているピアニストのzmiも出演するほか、34423がDJを担当。

 10月19日(水)はツアー・ファイナル・パーティとして、東京・三軒茶屋 赤髭に音楽のみならず芸術全般で活躍する個性あふれる女性アーティストが集結。エレキ・ギターの演奏スタイルと歌声から和製FEISTと称される大比良瑞希、“底抜けに明るい音楽”を届けるレーベル「Wonderyou」を主宰するneohachiの鍵盤奏者・Elly the Sun、容姿と相対する硬派なサウンドで注目を浴びる34423、サカナクション「スローモーション」、Every Little Thing「ハリネズミの恋」、絢香「にじいろ」等の特殊造形、空間美術、グラフィック・デザイン、アート・ディレクションを中心に活動するYUKA TANAKAが登場。公演の詳細はマリナ・ファへスFacebookページ(www.facebook.com/kikifages)でご確認ください。

最終更新:10/12(水) 17:12

CDジャーナル