ここから本文です

<三浦理恵子の美容ライフ>気持ちいい開脚エクササイズは、姿勢にも美容にも効く予感

毎日キレイ 10/12(水) 21:30配信

 この時期、年末へ向けて忙しくなる方も多いのではないでしょうか。そんな10月こそ体調管理には気をつけたいものです。今回は最近私が自宅で始めた開脚エクササイズについてお話ししたいと思います。

 ◇バレエ教室で開脚が恐怖だった幼少期

 開脚と聞いて、皆さんは何を思い浮かべますか? 私は子供のころに体験レッスンに訪れたバレエ教室での出来事を思い出します。というのも、準備体操として開脚を指導されたのですが、まったくできずにつらかった思い出があるからです。結局その開脚の時間が恐怖で、通うことをあきらめてしまったのですが(笑い)。もし続けていたら、今ごろはもっと体が軟らかかったかも、なんて夢みたりしていました。

 ◇開脚についての気になる本を発見

 そんな私ですが、最近開脚に関する興味深い本を見つけました。それは「どんなに体がかたい人でもベターッと開脚できるようになるすごい方法」という本です。ヨガインストラクターの方が、体を軟らかくする方法を独自のメソッドに基づいて紹介している内容なのですが、中身を読むとその実績がすごいんです。

 紹介されているオリジナルの開脚メソッドを実践した60、70代の方たちが、両脚をベターっと広げて見事な開脚を披露している写真がいくつも紹介されていてびっくり。気になったら疑う前に実行してみようと、すぐに始めてみることにしました。

 ◇エクササイズ自体が気持ちいい

 感想から言いますと、何より体の筋を伸ばすエクササイズが気持ちいい。まだ始めて数回で、毎日できていないのですが、頻繁に体を伸ばすことによって少しずつ気持ちよさが感じられて、だんだん楽しみな時間になってきました。

 四半世紀あきらめていた見事な開脚も、本当にできるようになるのでは!?と希望が湧いています。

 ◇朝の日課に開脚タイムをプラス

 以前「毎日キレイ」でお話ししたこともありますが、私は毎朝ストレッチを兼ねた家の拭き掃除や、歯ブラシタイムのスクワットなどを日課にしています。今はその合間に開脚をプラスするようにしています。体が温まった時にストレッチすると、より柔軟になるそうですよ。皆さんも、ご自身の生活リズムに合ったやり方を見付けてみてくださいね。

1/2ページ

最終更新:10/12(水) 22:35

毎日キレイ