ここから本文です

シャープ買収の鴻海が過去最高の売上高 16年7~9月期

中央社フォーカス台湾 10/12(水) 14:42配信

(台北 12日 中央社)シャープを買収した鴻海(ホンハイ)精密工業の2016年7~9月期の連結売上高は、同4~6月期から16.47%増の1兆740億5800万台湾元(約3兆5200億円)で1兆元の大台を突破。同期間としては過去最高を更新した。

9月の連結売上高も4683億6100万元(約1兆5300億円)と前月から49.78%の大幅増となった。前年同期比では1.62%増で、こちらも同月の最高を記録した。鴻海によると、9月はコンシューマーエレクトロニクス(家電)関連商品が成長。組み立てを請け負う「iPhone(アイフォーン)7」と「7プラス」の発売も追い風となった。

今年の9月までの連結売上高は2兆9547億4400万元(約9兆6600億円)で、前年同期から3.22%減少。一方、iPhone7の恩恵は10~12月期も続くと見られており、鴻海は7~9月期の業績を上回る可能性もあると予測している。

(鍾栄峰/編集:杉野浩司)

最終更新:10/12(水) 14:42

中央社フォーカス台湾