ここから本文です

引退表明の木村沙織 ビーチバレー転向は否定

デイリースポーツ 10/12(水) 6:03配信

 日本のバレーボール女子初の4大会連続五輪出場を果たした木村沙織(30)=東レ=が10日、自身のブログで今季のプレミアリーグをもって現役を引退することを発表した。

 友人や周囲から「ビーチやるの?」「引退するの?」との声があったことを明かした上で「今年で50周年を迎えるVリーグ。ここを自分のバレーボール人生最後の場所にしたいと思います」と、決意をつづった。プレミアリーグ女子は29日に開幕し、来年3月まで行われる。東レの初戦は30日のPFU戦。

 東京・下北沢成徳高に在学していた04年にアテネ五輪に初出場した木村は、日本の中心選手に成長し、12年ロンドン五輪では銅メダル獲得に貢献。主将を務めた今年8月のリオデジャネイロ五輪では、準々決勝で敗退した。試合後、進退については明言を避けたが、仲間たちには「紗理那(古賀)をよろしくね」と次期エース候補の名前を出し、仲間たちに思いを託していた。

最終更新:10/12(水) 7:52

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]