ここから本文です

ロブ・ゾンビ監督映画2作を一気に観るハロウィン・イベントが新宿シネマカリテで開催

CDジャーナル 10/12(水) 17:12配信

 ショック・ロックの巨匠としても知られるミュージシャンのロブ・ゾンビ(Rob Zombie)が監督を務めた新作映画『31』が10月22日(土)より日本公開。これに合わせ、東京・新宿シネマカリテでは18:45より上映イベント〈ロブ・ゾンビ“カリテ・ハロウィン”スペシャルナイト〉を開催。『31』『マーダー・ライド・ショー』の2作が上映されます。

 “襲い来る狂人たちから12時間生き延びること”をミッションとする究極の殺人ゲームを描いた『31』、ロブ・ゾンビにとって監督デビュー作となった悪趣味ホラー『マーダー・ライド・ショー』と強力な2本が揃う本イベントでは、『31』の日本版キー・ヴィジュアルをデザインしたアートディレクターの高橋ヨシキ、映画ライター・てらさわホークが登壇するトーク・コーナーも予定。来場者全員に限定非売品『31』ステッカーシートの配布も予定されています。

 なお、チケットはオンライン販売のみ。劇場窓口での取り扱いはございません。

©2016 VENUS LUX PRODUCTIONS, LLC.

最終更新:10/12(水) 17:12

CDジャーナル