ここから本文です

【高校野球】清宮の通算72号で早実コールド発進「感触は完璧でした」

東スポWeb 10/12(水) 12:08配信

 高校野球秋季東京大会は12日、ダイワハウススタジアム八王子で本大会1回戦の早実―日本学園戦が行われ、早実が10―1で7回コールド勝ち、2回戦に駒を進めた。

 早実の怪物スラッガー・清宮幸太郎内野手(2年)は「3番・一塁」で先発出場し、4回に右翼席へ高校通算72号となる3ランを放つなど、2打数1安打2四死球の活躍でチームの大勝に貢献した。

 怪物の豪快な一発に球場が沸いた。一死二、三塁で回ってきた第3打席、甘く入った3球目を見逃さなかった。「ノーツーというカウントで、それまでの流れから変化球が来るかなと。感触は完璧でしたね。72という数字は気にしてないですけど、多いほうがいいかなと思う」と手ごたえを語った。そして「センバツはセンバツで夏の甲子園とは違う。その舞台に立ってみたい」と聖地に思いをはせた。

最終更新:10/12(水) 12:46

東スポWeb