ここから本文です

<スパガ浅川梨奈>映画「14の夜」でセクシーなヤンキーに タンクトップで胸元あらわ

まんたんウェブ 10/13(木) 5:00配信

 映画「14(じゅうし)の夜」(足立紳監督、12月24日公開)で、アイドルグループ「SUPER☆GiRLS」の浅川梨奈(なな)さんが演じる“ヤンキー”のメグミのビジュアルが13日、公開された。浅川さんがタンクトップ姿で胸元をあらわにしたセクシーなビジュアルとなっている。

【写真特集】豊満ボディーで話題の17歳・浅川梨奈 セクシーで可愛いすぎる

 浅川さんは「とってもインパクトのあるビジュアルになってると思います(笑い)。原付バイクに初めて触り、乗り、タバコを持つシーンがあったり予告ですでに出ている通り、せりふもびっくりするようなことを言っていたりと、普段の自分と真反対で演じていてすごく楽しかったし、見ている方にインパクトを残せるんじゃないかと思います。私にとって人生の糧にしかならないと思っているこの作品。たくさんの方に見ていただけたらうれしいです!」とコメントを寄せている。

 「14の夜」は、「百円の恋」で第39回日本アカデミー賞最優秀脚本賞を獲得した足立さんの監督デビュー作で、女性に対する妄想をふくらませる主人公・タカシ(犬飼直紀さん)ら中学生男子の成長を描く。濱田マリさんや門脇麦さん、和田正人さんらも出演する。

最終更新:10/13(木) 5:00

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]