ここから本文です

キム・カーダシアンの“強盗スタイル”がハロウィンのコスチュームに!?

cinemacafe.net 10/12(水) 19:30配信

先週、パリのホテルで手足を縛られ浴室に監禁され、10億円相当の金品を奪われる強盗被害に遭ったキム・カーダシアン。

【写真】キム・カーダシアン/フォトギャラリー

妹のクロエ・カーダシアンが「あの事件以来キムはふさぎこんでいる」と言うほどの恐怖体験だったようだが、驚いたことにこの騒動をビジネスにしようとする業者が現れた。

ハロウィン用のコスチュームを販売しているオンラインショップ「Costumeish.com」にとって、この時期に起きたキムの強盗事件はビジネスにおける格好のチャンスだったようだ。なんと、「パリの強盗被害者キット」との名で、キムが事件に遭った際の姿と見られるコスチュームを約7,000円で売り出したのだ。

キットの内容は、「白のショートバスローブ」、「黒いロングヘアウィッグ」、「大きめサングラス」、「偽物の猿ぐつわ」、手足を縛るための「ロープ」、そして強盗事件を引き起こしたきっかけと言われている、キムがSNSで見せつけていた4億円相当の「指輪(もちろんフェイク)」。

「TMZ.com」によると、この悪趣味で不謹慎なコスチュームに非難が殺到し、「Costumeish.com」は販売を中止。すでに購入した6人の客への返金に応じる予定だという。

キムの家族であるケイトリン・ジェンナーも昨年、男性から女性に変化を遂げ、「Vanity Fair」誌の表紙を飾った際の衣装がハロウィンのコスチューム化されるという“被害”に遭っている。

最終更新:10/12(水) 19:30

cinemacafe.net