ここから本文です

FRaUのディズニー特集でマーベルのオフィス潜入企画、小松菜奈×菅田将暉の対談も

映画ナタリー 10/12(水) 12:56配信

本日10月12日に発売されたFRaU11月号でディズニーが特集されている。

「大人もハマるディズニー10の理由」と題された特集では米国カリフォルニアのディズニーランドリゾートやウォルト・ディズニー・ファミリー博物館などを紹介。マーベルに関する企画も展開され、マーベル・エンタテインメントのオフィスへの潜入記事やアイアンマンことトニー・スタークと「宇宙兄弟」のキャラクターが登場する小山宙哉の描き下ろしマンガなどが並ぶ。

【この記事の関連画像をもっと見る】

誌面には11月5日公開の「溺れるナイフ」で主演を務める小松菜奈と菅田将暉による対談、原作者・ジョージ朝倉のインタビューも収録。ほかに10月15日に封切られる「何者」より主演の佐藤健と原作者・朝井リョウの対談、10月14日に全国ロードショーが始まる「永い言い訳」の監督・西川美和の1万字インタビューなどが誌面を飾る。

FRaU11月号
講談社 2016年10月12日(水)発売
価格:680円

最終更新:10/12(水) 12:56

映画ナタリー