ここから本文です

ナビプラス、越境ECソリューション「BuySmartJapan」をファッションブランド「KOE」の通販サイトに提供

ITmedia マーケティング 10/12(水) 9:40配信

 デジタルガレージグループで商品検索エンジンや商品レコメンドエンジンなどを提供するナビプラスは、ストライプインターナショナルのファッションブランド「KOE(コエ)」の通販サイトに、越境ECソリューション「BuySmartJapan(バイスマートジャパン)」を提供したと発表した。

【その他の画像】

 BuySmartJapanは、日本の既存のECサイトに簡単なコードを加えるだけで、海外からの購入に対応できるようになる越境ECソリューション。同ソリューションを導入した日本のECサイトで海外の消費者が買い物をする場合、ナビプラスが購入の依頼を受け付け、商品の購入を代行する。中国語(簡体字・繁体字)、英語、韓国語、日本語の4言語によるカスタマーサポートを行い、120の国や地域への海外配送に対応する。

 サイトの多言語化や海外発送体制を構築・運営せずに海外消費者に商品を販売できるという利点があり、過去には千趣会の通販サイト「ベルメゾンネット」やベイクルーズのファッション通販サイト「スタイルクルーズ」などで導入されている。

 KOEは、「earth music&ecology(アースミュージック&エコロジー)」などのファッションブランドを展開するストライプインターナショナルのファッションブランド。2016年8月にデザイナーのトム・ブラウンとコラボレーションした商品を発売し、同商品を日本だけでなく海外の消費者にも販売したい、とBuySmartJapanを採用した。サービスの導入決定からわずか1カ月でサービスインし、リリース当日からBuySmartJapan経由での海外消費者の購入があったという。

最終更新:10/12(水) 9:40

ITmedia マーケティング

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「水中に潜む本当の危機」
インドガリアルとキングコブラはインドの象徴ともいえる爬虫類ですが、水質汚汚濁のために存亡が危ぶまれています。環境保護者のロミュラスウィトカーがこの素晴らしい動物たちの貴重な映像をお見せして、彼らのそして私達の生活を支えている川の保全を訴えます。