ここから本文です

レイフ・ファインズが青空の下で踊り狂う「胸騒ぎのシチリア」本編映像

映画ナタリー 10/12(水) 14:00配信

ティルダ・スウィントン主演作「胸騒ぎのシチリア」の本編映像の一部がYouTubeにて公開された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

イタリア・シチリア島の近くに位置するパンテッレリーア島を舞台に、誘惑と嫉妬が交錯するセレブたちの危うい関係を描く本作。レイフ・ファインズ、マティアス・スーナールツ、ダコタ・ジョンソンがキャストに顔をそろえ、「ミラノ、愛に生きる」のルカ・グァダニーノが監督を務めた。

このたび解禁となった映像では、ファインズ扮する音楽プロデューサーのハリーが、ザ・ローリング・ストーンズの楽曲「エモーショナル・レスキュー」に乗りユニークなダンスを披露。ファインズは「明確に振り付けられたものではなくて、心と体を解放して踊ってみたんだ」とコメントを寄せ、スウィントンは「カッコいいわけではないのに目が離せない、ダサかわいいダンスよね(笑)」と語っている。

「胸騒ぎのシチリア」は11月19日より東京・新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座ほか全国でロードショー。



(c)2015 FRENESY FILM COMPANY. ALL RIGHTS RESERVED

最終更新:10/12(水) 14:00

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]