ここから本文です

ミシュランガイド京都・大阪2017、ビブグルマンセレクションをWEBサイトで先行発表

レスポンス 10/12(水) 14:45配信

日本ミシュランタイヤは、10月21日発売の「ミシュランガイド京都・大阪2017」に掲載されるビブグルマンのセレクションを会員制公式WEBサイトで先行発表した。

ビブグルマンとは、星はつかないけれどもコストパフォーマンスが高く上質な料理を提供するお勧めのお店だ。1997年に誕生し、日本では、2012年発行の「ミシュランガイド北海道2012特別版」に初登場。京都・大阪エリアでは、2014年版にフランス料理とイタリア料理を対象として初めて掲載された。昨年発行された「ミシュランガイド京都・大阪2016」では和食に属する料理カテゴリーも対象に加わり、うどん、お好み焼、たこ焼といった地元に親しまれるお店が多数掲載された。

今回、ビブグルマン誕生20周年を記念し、「ミシュランガイド京都・大阪2017」ビブグルマンのセレクション232軒を先行発表。今年は評価対象がすべての料理カテゴリーまで広がったことにより、京都・大阪でビブグルマンとして掲載される料理カテゴリー数は過去最多の29種類に増加。魅力的で実用的なセレクションとなっている。

セレクションは、「ミシュランガイド京都・大阪2017」の発売日前日である10月20日の23時59分まで、会員制ミシュランガイド公式WEBサイト「クラブミシュラン」にて無料で公開される。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:10/12(水) 14:45

レスポンス