ここから本文です

川澄奈穂美がINAC神戸復帰 シアトル・レインからレンタル移籍

東スポWeb 10/12(水) 17:10配信

 サッカー女子日本代表FW川澄奈穂美(31)が12日、自身のブログを更新し、シアイトル・レインから古巣・INAC神戸へのレンタル移籍が決まったことを発表した。

 川澄は「この度、Seattle Reign FCからINAC神戸レオネッサへレンタル移籍をすることになりました」と報告し、「INACの選手としてまたプレーできることをとても嬉しく思います」とつづった。

 続けて「今季INACはまだ無冠です。絶対にこのままでは終わらせません。タイトルを取るという強い気持ちを持ってチームに合流し、最後にみんなが笑顔で終われるように頑張ります」と意気込みを語った。

 川澄は2014年3月、INAC神戸から米国のプロリーグ「NWSL」のシアトル・レインに半年間の期限付きで移籍。同年9月にINAC神戸に復帰するが、今年6月に退団し、シアトル・レインに完全移籍していた。

 INAC神戸もこの日、公式サイトで川澄の加入を発表。皇后杯から出場可能としている。

最終更新:10/12(水) 19:08

東スポWeb

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合