ここから本文です

邪道・大仁田 袖ケ浦市議選出馬の愛弟子・保坂秀樹を援護射撃

東スポWeb 10/12(水) 19:42配信

 邪道・大仁田厚(58)が12日、千葉・袖ケ浦市議選(16日投開票)に出馬した、愛弟子のプロレスラー・保坂秀樹(45)の応援に駆けつけた。

 邪道軍のワイルドセブン、ザ・ショッカー1号を連れて同市内に入ると、JR袖ケ浦駅前で道行く人たちに支持を訴えた。その後は保坂と選挙カーに乗り込み、市内を走り回った。

 強力な援護射撃を得た保坂は「今日を含めて、あと4日。全力を尽くします。未来を担う子供たちのためにも、袖ケ浦に新しい風を吹かせて、新人でなきゃできないことをやりたい」と熱弁を振るった。

 今後も大仁田は、スケジュールの都合がつく限り現地入りする予定だ。

最終更新:10/12(水) 19:42

東スポWeb

なぜ今? 首相主導の働き方改革