ここから本文です

ソフトバンク、2016-2017年冬春モデルを発表 「Xperia XZ」やスター・ウォーズコラボモデルなど

ITmedia Mobile 10/12(水) 14:10配信

 ソフトバンクが10月12日、2016冬-2017春の商戦向けモデルを発表した。

 ラインアップは、スマートフォンが「Xperia XZ」「AQUOS Xx3 mini」「STAR WARS mobile」と、「AQUOS Xx3」の新色、ケータイが「AQUOSケータイ2」、タブレットが「Lenovo TAB3」「MediaPad T2 Pro」。なお、ソフトバンクは今回の新機種についての「発表会」は実施しない。

【スター・ウォーズとコラボしたスマホ】

 Xperia XZは、海外ではソニーモバイルが9月に発表済みのハイスペックスマホ。高輝度・高純度の金属素材を背面に採用して高級感をアップさせ、カメラも3つのセンサーを搭載して画質を向上させた。

 AQUOS Xx3 mini(シャープ製)は、幅67mmのボディーに4.7型IGZO液晶を搭載したコンパクトスマホ。2100万画素カメラは光学式手ブレ補正に対応したほか、側面にシャッターキーも装備。インカメラ専用のフォトライトも搭載した。また2016年夏モデルとして発売されたAQUOS Xx3の新色「ピンク」も投入する。

 ソフトバンク限定のコラボモデルとして注目したいのが、「スター・ウォーズ」とコラボレートした「STAR WARS mobile」(シャープ製)。角度によって色の見え方が変わるDark SideとLight Sideという2種類のカラーを用意。ソフトウェアもスター・ウォーズ仕様にカスタマイズされている。他では入手できない、ダース・ベイダー(ローグ・ワン)のフィギュアが付属するのも特筆すべき点だ。

 Androidベースのフィーチャーフォンとして「AQUOSケータイ2」(シャープ製)も投入する。新たにLTE、VoLTE、Wi-Fi、テザリングにも対応。ワンプッシュオープンボタンと、よく使う連絡先や機能を割り当てられる「クイック起動キー」も搭載した。

 タブレットは、狭額縁設計で8型の「Lenovo TAB3」(Lenovo製)と、ステレオスピーカーを搭載した10型の「MediaPad T2 Pro」(Huawei製)を発売する。いずれもLTEをサポートする。

 AQUOSケータイ2とLenovo TAB3は、Y!mobileブランドからも発売される。Xperia XZは10月14日、AQUOSケータイ2(ソフトバンク)は10月21日から予約を受け付ける。

最終更新:10/12(水) 15:21

ITmedia Mobile

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]