ここから本文です

「Apink」、アジア各国のファンとリアルタイムで疎通“グローバルな人気”

WoW!Korea 10/12(水) 15:23配信

韓国ガールズグループ「Apink」がリアルタイムチャットを通じて海外ファンと会った。

Apinkのプロフィールと写真

 「Apink」は12日午後、台湾最大の音源サイトKKBOXのリアルタイムチャットサービス「Listen with」に参加した。

 「Apink」は3rdアルバム「Pink Revolution」のタイトル曲「私がドキドキできるように」を含む全9曲の収録曲をファンと一緒に聞きながら疎通を図った。

 約1時間続いたチャットの間、香港やシンガポール、マレーシア、台湾など各国のファンが集まった。メンバーは今回のアルバムと活動に関する話をし、思い出を作った。

 「Apink」は海外ファンのため英語を尋ねていきながら、ファンとさらに容易に疎通するために努力したという。

 一方、「Apink」は来月20日、台湾を皮切りにシンガポール、マニラなどでアジアツアーをおこなう。

最終更新:10/12(水) 15:23

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]