ここから本文です

シネプレックス熊本が名称新たに営業再開、埼玉・新座とあわせ4DX新規導入

映画ナタリー 10/12(水) 17:09配信

熊本・シネプレックス熊本が、ユナイテッド・シネマ熊本の名称で営業を再開することが発表された。再開時期は12月上旬を予定している。

【この記事の関連画像をもっと見る】

熊本地震の影響で、4月15日より休業を余儀なくされていた同映画館。このたび店舗の復旧作業と安全確認のめどが立ち、再オープンが決定した。営業再開に際して、ユナイテッド・シネマ熊本には県下で初となる体感型アトラクションシアター4DXが導入される。

また埼玉・シネプレックス新座も12月16日にユナイテッド・シネマ新座へと改称し、同上映システムを導入。ユナイテッド・シネマグループの全国16館で映画をアトラクション感覚で楽しむことができるようになる。

いずれも4DXオープニング作品は「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」。12月23日からは「バイオハザード:ザ・ファイナル」も上映される。詳しいスケジュールは各劇場の公式サイトでチェックしよう。

最終更新:10/12(水) 17:09

映画ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]