ここから本文です

スカンジナビア航空、15路線を新規開設へ 2017年夏期スケジュール

レスポンス 10/12(水) 21:01配信

北欧のスカンジナビア航空は2017年夏期スケジュールから通年運航路線6路線、季節運航路線9路線、計15路線を新規開設する。

[関連写真]

スカンジナビア航空は来年3月26日からコペンハーゲン=フェロー諸島線を1日1往復、コペンハーゲン=リガ線を週12往復、オールボー=オスロ線を週5往復、ストックホルム=ミュンヘン線を週6往復、ストックホルム=クラクフ線を週2往復、29日からベルゲン=グダニスク線を週3往復で新規開設し、通年で運航する。

スカンジナビア航空が来年6月から10月にかけて季節運航を実施する路線は、コペンハーゲン=マルタ線、コペンハーゲン=オルビア線、オーフス=マラガ線、オスロ=プリシュティナ線、スタヴァンゲル=ニース線、クリスチャンサンド=マラガ線、ストックホルム=リスボン線、ストックホルム=シャノン線、ストックホルム=プリシュティナ線。

《レスポンス 日下部みずき》

最終更新:10/12(水) 21:02

レスポンス