ここから本文です

【秋華賞】ダイワドレッサー きっちり併入に川須「操縦性が高く乗りやすい馬」

東スポWeb 10/12(水) 21:26配信

【秋華賞(日曜=16日、京都芝内2000メートル)注目馬12日最終追い切り:美浦】ダイワドレッサーは栗東から駆けつけた川須を背に南ウッド4ハロンから同厩の2歳新馬(マーベラスワン)を2馬身追走。4角で内を回って差を詰めると、最後まで余裕を持ってきっちり併入した(55・3―40・9―13・5秒)。

 川須騎手「初めて乗せていただきましたが、レースで見ていたイメージ通り操縦性が高く乗りやすい馬。反応も良かったです。ゲートが上手で立ち回りもうまいですから、京都の内回り2000メートルは合っていると思います。ある程度、いい位置で競馬ができれば」

最終更新:10/12(水) 21:26

東スポWeb

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

「ゲームで10年長生きしましょう」
重度の脳震盪の後長い間病床に付き自殺まで考えたゲームデザイナーのジェーン・マゴニガルは、回復のための素晴らしいアイデアを思い付きました。科学的研究の成果を織り込んだ回復のためのゲーム「スーパー・ベター」を作ったのです。この感動的な講演で、彼女はゲームがいかに人の回復力を高め、人生におまけの7分半を付け加えてくれるか語っています