ここから本文です

よしだもろへの新作「天誅×神曲」ガンガンに移籍、単行本発売記念でサイン会も

コミックナタリー 10/12(水) 18:40配信

「いなり、こんこん、恋いろは。」で知られるよしだもろへの新作「天誅×神曲《アイウタ》」が、ガンガンONLINEから月刊少年ガンガン(いずれもスクウェア・エニックス)に移籍。本日10月12日発売の同誌11月号にて移籍連載がスタートした。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「天誅×神曲《アイウタ》」は癒しの力を持つ少女を巡って繰り広げられる、和風異能ファンタジー。今号には第6話が掲載されている。なお10月13日から19日までの期間、ガンガンONLINEでは雑誌掲載前のエピソードを特別に公開。見逃した人はチェックしてみては。

また10月22日と11月22日には、単行本1巻と2巻が2カ月連続にて刊行。これを記念し、よしだのサイン会が12月4日にアニメイト新宿にて行われる。参加希望者は10月12日から11月6日までの間に、アニメイト新宿で「天誅×神曲《アイウタ》」1巻、2巻いずれかを全額内金にて予約、もしくは購入しよう。購入した際にシリアル番号入りのイベント応募用紙が渡されるので、期限内ににWebサイト「CLUB animate」内「エントリープログラム」の専用ページからの申し込み、またはハガキでの応募をお忘れなく。

よしだもろへサイン会
日時:2016年12月4日(日)13:00~
会場:アニメイト新宿

最終更新:10/12(水) 18:40

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]