ここから本文です

羽生山へび子のBL「晴れときどき、わかば荘」が舞台化決定

コミックナタリー 10/12(水) 19:00配信

羽生山へび子「晴れときどき、わかば荘」の舞台化が決定した。

「晴れときどき、わかば荘」は、女装ママが管理するアパート「わかば荘」を舞台とした、男たちの笑いあり涙ありの物語。男に恋したことに悩んでいた101号室の千葉晃太は、マブダチの翔に背中を押され告白を決意するが……。単行本は、大洋図書より2013年に「晴れときどき、わかば荘 あらあら」、2015年に「晴れときどき、わかば荘 まあまあ」が刊行されている。

舞台は2017年3月23日より全8公演で東京・DDD AOYAMA CROSS THEATERにて上演。劇団Rexyが舞台化を手がける。羽生山は「マジですか!?」と舞台化に驚いた様子で、「ちょっと地味な話ですが、都合の良いことに劇団Rexyの役者さん方は私の描くキャラのちょうど36倍イケメンさんです。地味さは完全にクリア。二次元から動くわかば荘に、血を通わせてくださることがほんとうに嬉しくてなりません」と期待のコメントを寄せている。

羽生山へび子コメント
こんにちは羽生山へび子と申します。この度『晴れときどき、わかば荘』を舞台化して頂けるとの事、大変光栄でございます。
お話を最初に伺った時は、担当編集が私を騙そうとしていると、これドッキリだろうと信じて疑わず、マジかマジかとたずねすぎてしまいには「しつけえんだよ!」とキレられる事態が発生しました。
今一度問います。マジですか!?(しつけえ)

わかば荘は清くも正しくも美しくもない群像劇ですが心を込めて描きました。ちょっと地味な話ですが、都合の良いことに劇団Rexyの役者さん方は私の描くキャラのちょうど36倍イケメンさんです。地味さは完全にクリア。二次元から動くわかば荘に、血を通わせてくださることがほんとうに嬉しくてなりません。ほんとうにありがとうございます。私はしあわせものです。

長文失礼しました。
や、マジですか?

羽生山へび子

「晴れときどき、わかば荘」
日時:2017年3月23日(木)~3月26日(日)
会場:DDD AOYAMA CROSS THEATER
住所:東京都渋谷区渋谷1-3-3 SIA 青山ビルディング B1F
出演:劇団Rexyほか

最終更新:10/12(水) 19:00

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]