ここから本文です

藤田ニコル ハロウィンで「痴漢際どい」恐怖体験

デイリースポーツ 10/12(水) 19:26配信

 人気モデルの藤田ニコル(18)が、昨年のハロウィンに渋谷に出かけたところ、大勢に囲まれ、「痴漢際どいところまで」身体を触られたり、叫び声をあげられるなど、恐怖を感じたことをツイッターで明かした。

【写真】えっ誰?イメチェン、藤田ニコルに観客騒然

 ハロウィンには渋谷に大勢の仮装した若者たちが集まり、警察官が出動するほど街中がお祭り騒ぎに。ニコルも毎年渋谷に出かけていたそうで、11日に更新したツイッターでは、「毎年渋谷行ってたけど もう叫ばれるし 痴漢際どいところまでくるし 去年地獄だったから行ける気しないけど今年も友達となんかやりたいなぁ....ただ仮装したいだけなんだけどやる場所がない笑」と「地獄」を感じたことを告白。

 「藤田ニコルいるぞー!って50人くらいに囲まれて 動けなくなって 沢山触られて 大好きな渋谷が初めて怖いって思ったもん」と恐怖体験をつづり、「去年がもう最後の渋谷ハロウィンだったなぁ..でも楽しい場所だし 渋谷好きなんだけどね もう行けないと思うとかなしい」と残念な様子でつぶやいた。

最終更新:10/12(水) 19:35

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]