ここから本文です

「防弾少年団」、音源&アルバム&MVで国内外のチャート席巻

WoW!Korea 10/12(水) 22:05配信

韓国アイドルグループ「防弾少年団」が3日目も国内外の音源チャート1位を守り、強大なパワーを発揮している。

防弾少年団のプロフィールと写真

 「防弾少年団」は2ndアルバム「WINGS」発売3日目の12日(午前7時基準)も、タイトル曲「血、汗、涙(Blood Sweat & Tears)」で韓国内最大の音源サイトであるMelonのリアルタイムチャート1位を記録。 10日の0時に公開された後、3日目も続く記録だ。同曲はGenie、NAVER MUSIC、Mnet、Bugs! などのその他の主要な音源サイトでも上位を維持している。

 海外チャートでも継続して勢いを見せている。ストリーミングをベースにしたApple Musicでは(午後12時基準)、前日に続いて2日連続でアメリカのK-POPソングチャート1位から15位までにランクインしている。 K-POPアルバムチャートでも昨日に続き、2日連続で1位を占め、トップの座を守った。

 全世界のアルバムを対象とするトップアルバムチャートでは21位に上がっている状態だ。フィリピンとベトナムではK-POPのジャンルではなく、トップソングチャートで1位から15位までに入るなど、熱い反応を見せている。

 iTunesのチャートでも威力を発揮している。 12日午後2時基準のトップアルバムチャートでは、スウェーデン、フィンランド、香港、シンガポール、タイ、台湾など12か国で1位を維持しており、デンマークとノルウェーで2位、米国とカナダ、ニュージーランド、ロシアなど7か国で3位を記録。マレーシア、シンガポール、台湾など3か国では同曲がトップソングチャート首位を取り、アルバムのタイトル曲が等しく大きな愛を受けていることが確認できる。

 K-POPグループの中で最短で1000万ビュー突破を達成した「血、汗、涙(Blood Sweat & Tears)」のミュージックビデオは、さらにヒットを増やしている。 11日午後5時、YouTubeで1000万ビューを突破したのに続き、12日午後2時基準で1259万448ビューを記録しており、2000万ビュー突破の成り行きも注目される。

 YouTubeに支えられ、iTunesのMVチャートの順位も輝かしい。 12日午前11時基準(韓国時間)、米国、シンガポール、インドネシア、台湾、タイ、ニュージーランド、オーストラリア、アイルランド、ロシア、イギリス、ドイツ、イタリアなど12か国で2日連続でトップMVチャート1位、ワールドワイドチャートでも1位を維持している。K-POPジャンルではなく、全体を対象にしているという点で意味が深い。

 2ndアルバム「WINGS」は、タイトル曲をはじめ、メンバーの個人ソロ曲7曲を含む、全15曲が収録されている。

最終更新:10/12(水) 22:05

WoW!Korea

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]