ここから本文です

渡辺麻友「プリキュア」に本人役で出演決定、「これは夢なんじゃないかな」

映画ナタリー 10/12(水) 20:41配信

本日10月12日に「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」のテーマソングお披露目イベントが、東京・お台場ヴィーナスフォート教会広場にて開催され、AKB48の渡辺麻友が登壇した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

渡辺は「魔法つかいプリキュア!」のキャラクター、キュアミラクル、キュアマジカル、キュアフェリーチェとキッズダンサーを引き連れ、白いワンピース姿で登場。同作のテーマソングを担当する感想を聞かれると「私の人生の中でこれからいろんな人に自慢できるなあって。本当にこんなうれしいことはありません!」と喜びを吐露し、「今観てくれている子供たちにも今回の主題歌が残り続けたらいいなって思います」と願いを込める。

プリキュアシリーズの中でも「ふたりはプリキュア」が強く印象に残っていると語る渡辺は「なぎさとほのかが戦っている強く勇ましくかわいらしい姿が大好きで、テレビの前でいつも応援していました」と幼少の頃からプリキュアファンだったことを明かす。「見た目もコスチュームも世界観もすべてがかわいい。これからも全国の女の子の憧れでいてほしいなと思います」とプリキュアの魅力を楽しそうに語り、キッズダンサーとともにテーマソング「正しい魔法の使い方」を初披露。

続けて、10月23日放送の「魔法つかいプリキュア!」に本人役で登場することが発表されると「これは夢なんじゃないかなと思いましたね! とてもかわいらしく描いていただいて! 永久保存版にして来世まで受け継いでいきたいと思います」と目を輝かせる。本日10月12日よりテーマソング「正しい魔法の使い方」が着うた配信されることもアナウンスされ、イベントは終了した。

ぬいぐるみのモフルンが“願いの石”の力でプリキュアに変身する騒動が描かれる「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」は、10月29日より全国ロードショー。フルCG短編「キュアミラクルとモフルンの魔法レッスン!」も同時上映される。



(c)2016 映画魔法つかいプリキュア!製作委員会

最終更新:10/12(水) 20:41

映画ナタリー