ここから本文です

プロ棋士を目指す男を描く「或るアホウの一生」新刊発売、1巻の試し読みも公開

コミックナタリー 10/12(水) 22:01配信

トウテムポール「或るアホウの一生」2巻が、本日10月12日に発売された。これを記念し、pixivコミックでは期間限定で1巻の試し読みを公開している。

【この記事の関連画像をもっと見る】

「或るアホウの一生」はヒバナ(小学館)にて連載されている、将棋のプロ棋士を目指す男たちの成長物語。2巻では過酷すぎる三段リーグの佳境へと迫っていく。なお2巻には夏目家の事情が垣間見えるおまけマンガ「鬼の住む家」や、トウテムポールがテレビ制作会社のADと、先輩ディレクターの恋模様を描くBL「東京心中」の番外編も収録されている。またトウテムポールからは、描き下ろしの告知マンガも到着した。

そのほかアニメイト、とらのあな、全国の一部書店では、「或るアホウの一生」2巻の購入者に描き下ろしの特典を配布。加えて発売中の「東京心中」シリーズ第6弾「はるのしんぞう-東京心中・6-」との連動企画も実施されている。それぞれの単行本に付属している応募券2枚を1口として応募すると、抽選でサイン入り複製原画や「東京心中」「アホウ」の描き下ろしクリスマスカードがプレゼントされる。応募方法などの詳細は、各単行本の帯にて確認しよう。

さらにヒバナの公式サイトには、「実は(「或るアホウの一生」の)単行本を買っていた」という新進気鋭の現役棋士・都成竜馬四段へのインタビューを掲載。「将棋は自分のすべて」だと語る都成四段が、これまでの将棋生活を振り返っている。

「或るアホウの一生」2巻 購入特典配布店舗
アニメイト
とらのあな
全国協力書店

(c)トウテムポール/小学館

最終更新:10/12(水) 22:01

コミックナタリー