ここから本文です

渡辺麻友が「プリキュア!」に本人役出演で大喜び、「永久保存版にして来世まで」

音楽ナタリー 10/12(水) 23:01配信

渡辺麻友(AKB48)がABC・テレビ朝日系で放送中のアニメ「魔法つかいプリキュア!」に本人役として登場することが発表された。

【この記事の関連画像をもっと見る】

これは本日10月12日に東京・ヴィーナスフォート 教会広場にて行われた映画「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」のテーマソングお披露目イベントにて明かされたもの。映画のテーマソング「正しい魔法の使い方」を歌う渡辺は「魔法つかいプリキュア!」のキャラクター、キュアミラクル、キュアマジカル、キュアフェリーチェとキッズダンサーを率いて登壇し、「私の人生の中でこれからいろんな人に自慢できるなあって。本当にこんなうれしいことはありません! 今観てくれている子供たちにも今回の主題歌が残り続けたらいいなって思います」とコメントした。

また幼少の頃からプリキュアファンだったという渡辺は「見た目もコスチュームも世界観もすべてがかわいい。これからも全国の女の子の憧れでいてほしいなと思います」とプリキュアの魅力を熱く語ったのち、「正しい魔法の使い方」を初披露した。

さらにイベント終盤、10月23日放送の「魔法つかいプリキュア!」に本人役で登場することが発表されると、渡辺は「これは夢なんじゃないかなと思いましたね! とてもかわいらしく描いていただいて! 永久保存版にして来世まで受け継いでいきたいと思います」と大興奮。本日10月12日より「正しい魔法の使い方」が着うた配信されることもアナウンスされ、イベントは終了した。

映画「映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!」は10月29日より全国ロードショー。

ABC・テレビ朝日系「魔法つかいプリキュア!」
2016年10月23日(日)8:30~9:00

最終更新:10/12(水) 23:01

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]