ここから本文です

「ONE PIECE」ホログラムアニメの新作が制作決定、過去作の再演も

コミックナタリー 10/12(水) 23:29配信

尾田栄一郎原作のアニメ「ONE PIECE」と、ライブホログラフィック技術を駆使した劇場・DMM VR THEATERがコラボしたオリジナル作品の第1弾として「ONE PIECE VR THEATER」が制作されることが決定した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

またこれを記念し、11月12日からは「麦わらの一味 vs 海軍 vs 王下七武海 ホログラフィックバトルシアター アンコール in YOKOHAMA」が同劇場にて上映される。これは2014年のフジテレビ主催イベント「お台場新大陸」でホログラム上映された作品の、映像演出などをパワーアップさせたもの。またシアターの入り口には「麦わらバトルカフェ」がオープンし、ホログラフィックバトルシアターにちなんだ店内装飾やオリジナルメニューを展開する。

なおTwitterでDMM VR THEATER公式アカウント(@DMM_VR_THEATER)をフォローし、キャンペーンツイートをリツイートした人の中から抽選で75組150人を、11月11日に開催される「麦わらの一味 vs 海軍 vs 王下七武海 ホログラフィックバトルシアター アンコール in YOKOHAMA」関係者試写会に招待する。応募の締切は10月23日23時59分。詳細はDMM VR THEATERの公式サイトで確認を。

麦わらの一味 vs 海軍 vs 王下七武海 ホログラフィックバトルシアター アンコール in YOKOHAMA
開催期間:2016年11月12日(土)~12月11日(日)
入場料:シアター入場料500円 ※3歳未満無料
開催時間:金17:00~21:00、土・日・祝10:00~21:00

(c)尾田栄一郎/集英社・フジテレビ・東映アニメーション

最終更新:10/12(水) 23:29

コミックナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]