ここから本文です

まゆゆ、『プリキュア』で“本人役”声優挑戦「一生の宝物ができた」

オリコン 10/12(水) 18:17配信

 人気アイドルAKB48の渡辺麻友(22)が12日、都内で行われた『映画魔法つかいプリキュア!奇跡の変身!キュアモフルン!』(29日公開)テーマソングお披露目イベントに出席。23日放送の『魔法つかいプリキュア!』本編でも、本人役で声優出演することが決定し、「もう本当にこれは夢なんじゃないかと!」と興奮気味に話した。

【写真】プリキュアたちと…テーマソングをお披露目したまゆゆ

 渡辺が演じるのは“ナシマホウ界”でアイドルとして活躍する“マユ”。実は「魔法界出身の魔法つかい」という役どころに挑む。すでにアフレコを終えているそうで「映像を見たんですが、すごく美化していただいて。一生の宝物ができました」と感激。「録画して永久保存版にして受け継いでいきたい」と喜びを爆発させた。

 また、人気テレビアニメシリーズの13作目、劇場版では21作目となる今作のテーマソング「正しい魔法の使い方」を担当。イベントではキュアミラクル、キュアマジカル、キュアフェリーチェとキッズダンサーとともに、“ミラクルモフルンライト”を振りながら、同曲を楽しく披露した。

 幼少期から『プリキュア』シリーズに親しんでいたという渡辺は「初代の『ふたりはプリキュア』が好きで、なぎさとほのかの勇ましい姿をいつもテレビの前で応援していました」と振り返り、自身がテーマソングを務めることに「ちょっと不思議ですが、いろんな人に自慢できる」と胸を張っていた。

最終更新:10/12(水) 18:59

オリコン

なぜ今? 首相主導の働き方改革