ここから本文です

スレンダー美女・武田あやな、爽やかビキニ&露出多めなGANTZスーツに挑戦

オリコン 10/13(木) 0:00配信

 女性ファッション誌『Ranzuki』専属モデルの武田あやな(21)が、13日発売の『週刊ヤングジャンプ』46号(集英社)の表紙に登場。前回の表紙からわずか3ヶ月というスピード再登場を果たし、グラビアでは爽やかセクシーなビキニ姿のほか、話題のアニメのコスプレにも挑戦した。

【表紙カット】水辺で…フレッシュスマイルの武田あやな

 スレンダーなスタイルとハーフの美貌で人気急上昇中の武田。前回登場時に続き、今回も巻頭&巻末合わせて16ページという大ボリュームのグラビアで、魅力を発揮した。巻頭グラビアでは、撮影が行われた沖縄を台風が直撃し、そこに閉じ込められた72時間で撮影された貴重な瞬間を伝えている。

 巻末グラビアは、フル3DCGアニメ映画『GANTZ:O』の公開を記念し、同作とコラボレーションが実現。通常よりも露出の多めなGANTZスーツを身にまとい、作品の世界観をセクシーに表現した。

 同号の巻頭カラー漫画は、最新コミックス44巻が19日に発売される原泰久氏の『キングダム』。

最終更新:10/13(木) 0:00

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]