ここから本文です

アニメ『ハイキュー!!』、田中一成さんを追悼 声優仲間もしのぶ

オリコン 10/12(水) 19:30配信

 アニメ『ハイキュー!!』の公式サイトが12日に更新され、烏養繋心役を務め、今月10日に脳幹出血のため49歳で亡くなった声優の田中一成さんを追悼した。

■声優・田中一成さんの出演作品

 サイトでは「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」製作委員会一同として、「アニメ『ハイキュー!!』シリーズにて、烏養繋心役を演じてくださいました田中一成さんが10月10日にご逝去されました。ここに謹んでお悔やみを申し上げますとともに、ご冥福を心よりお祈り申し上げます」とコメントを添えた。

 また、10日には清水潔子役の名塚佳織は、自身のツイッターで「真面目で優しくて いつも周りに気を配ってくださる笑顔がステキな田中一成さんもうあの声が…あの笑顔が見れないなんて寂し過ぎます」とつづり、「まさか私のラジオにご出演下さったのが最後になるなんて…まだ受け入れられませんがご冥福をお祈り致します」と偲んだ。

 そのほかにも、アニメ『地獄先生ぬ~べ~』の鵺野鳴介役で知られる置鮎龍太郎はツイッターを通じて「やめろよ、もう。バカ」「仲間の訃報に動揺している」「同期はつらすぎる」とショックを示し、青二プロダクション時代の先輩だった、緒方恵美も「いろいろなことを話して。怒られて。心配してくれた、明るくて、アホで(笑)、真面目で、優しい…本当に心優しきナイスガイ。一昨年亡くなった私の弟と、同じ病でなんて、…悔しいよ。一成さん…」と悲痛な思いをつづった。

 田中さんは、アニメ『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』(オーソン・ホワイト)、『銀魂』(カトケン)、『ハイキュー!!』(烏養繋心)、『地獄先生ぬ~べ~』(木村克也)、『コードギアス 反逆のルルーシュ』(玉城真一郎)の声をはじめ、洋画の吹き替えやナレーターとして活躍した。

最終更新:10/13(木) 8:41

オリコン