ここから本文です

超特急、「Seventh Heaven」MVフル公開 「バッタマン」新バージョン追加収録も

オリコン 10/12(水) 20:00配信

 7人組ダンス&ボーカルグループ・超特急が、2ndフルアルバム『Dramatic Seven』(26日発売)のリード曲「Seventh Heaven」のミュージックビデオ(MV)のフルバージョンおよび収録曲の追加情報を公開した。

【動画】超特急「Seventh Heaven」MVフルバージョン

 「Seventh Heaven」のMVは、既にLINE LIVEとコラボレーションした「愛で解放するMV」として、計7本(予定)の“スペシャルバージョン”を公開中。初回の「コーイチ篇」で早くも1動画あたりの新記録となる2200万「いいね」を達成し、これまでに公開された5本合計で7000万「いいね」を突破(10月12日正午現在)しており、満を持してのオリジナルバージョン公開となった。

 また、アルバムの作家情報および代表曲「バッタマン」が“Lunatic ver.”と題した新バージョンで収録されることも明らかに。ライブ定番曲の「バッタマン」は、センターを務めるユースケの持ち味であるクレイジーなパフォーマンスが見どころ。副題のLunatic(=狂気)にどんな意味が込められているか注目される。

 超特急は本作を引っさげ、12月17日には神戸・ワールド記念ホール、東京・代々木第一体育館で単独アリーナライブ『BULLET TRAIN CHRISTMAS ONEMAN SHOW 2016 愛す。in Wonder Land』を開催する。

最終更新:10/14(金) 19:04

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]