ここから本文です

Ange☆Reve渡辺くるみ&音咲セリナW生誕祭 新衣装、新曲を初披露

デビュー 10/12(水) 20:21配信

 “天使の夢”という名のユニット・Ange☆Reve(アンジュレーヴ)が10日、所属メンバー・渡辺くるみ、音咲セリナのバースデーライブ『渡辺くるみ・音咲セリナバースデーライブ2016~くるせりBRAVE Challenge』を新宿BLAZEで開催した。

【写真】『渡辺くるみ・音咲セリナバースデーライブ2016~くるせりBRAVE Challenge』の模様

 渡辺くるみ・佐々木璃花・橘はるか・音咲セリナ・松田あゆな・大島理緒・松脇朱里らが所属する正統派のアイドルユニット・Ange☆Reve。19日の3rdDVDシングル『Colorful』の発売を前に、単独公演としては最大キャパとなる新宿BLAZEでのライブが実現した。

 この日は渡辺と音咲の生誕を祝うため、そしてAnge☆Reve初の全曲披露を楽しみにファンが集結、会場は満員御礼となった。ライブがスタートすると、普段の純白ドレスの衣装から一転、大人っぽい漆黒ドレスの衣装でメンバーが登場。新曲『Colorful』をはじめ、アンジュレの中でも大人なイメージの楽曲4曲を披露し、全力のパフォーマンスで会場内の温度を一気に上げた。

 その後メンバーはカバー曲メドレーも披露、生誕祭の主役・渡辺、音咲、それぞれのソロ歌唱パートも盛り上がった。℃-uteの『幸せの途中』を歌った渡辺は「ステージに一人が心細くて、緊張で手が震えた」と言い、鈴木愛理の『My alright sky』を歌った音咲も「ファンの皆さんが白いサイリウムで応援してくれてとてもうれしかった」と振り返った。

 そしてメンバーはこの日初披露の新衣装にチェンジ。メンバー自らプロデュースした新衣装は「秋」をイメージした清楚なかわいらしい衣装。その姿でやはり初披露となる新曲『Girl's be ambitious』をパフォーマンスした。バンドアレンジでスピード感あふれ、女の子たちへの応援歌といえる曲に、会場が一つとなった。そこからメジャーデビュー曲『Maybe Baby』、2nd『Stare』を含む、オリジナル曲5曲を一気に披露して本編を締めくくった。

 渡辺と音咲の名前でのアンコールで、生誕祭Tシャツ姿のメンバーが再び登場し、『あいのうた』を披露すると、曲中「くるみんおめでとう」と書かれた大きなメッセージカードがファン数名によって掲げられた。ファンからの嬉しいサプライズに、会場内は温かい空気に包まれた。

 メンバーからもサプライズプレゼントを受け取った渡辺と音咲。音咲は「3回目の生誕ライブは嬉しい反面不安がいっぱい。でもファンのみんなが楽しんでいる姿をみれてすごく幸せです。ありがとうございます」と言い、渡辺も「ワンマンライブをやるくらいの気合で今回のイベントに挑んだ。20代最後のいい思い出を一緒に作ってくれてありがとう」と、ファンへの感謝を伝えた。

 ラストの『kiss me Happy』ではファン手作りの青い風船が宙を舞い、ハッピーな空気のなか、バースデーライブは幕を閉じた。

【セットリスト】
01:Colorful
02:Tell me why-最後の線香花火-
03:Limited Complex
04:堕天使の心モヨヲ
05:メンバーによるカバー曲メドレー
FOREVER LOVE
co・no・mi・chi
My alright sky
幸せの途中
桃色スパークリング
泣き虫少年
初恋サイダー
まっさらブルージーンズ
06:Maybe Baby
07:Grow Up!!
08:恋愛☆下克上
09: Girl's be ambitious
10:Stare
11:勇敢な恋のセレナーデ
12:リトルピ
13:ココからイマジネーション
14:あいのうた
15:kiss me Happy

最終更新:10/12(水) 20:21

デビュー