ここから本文です

『おそ松さん』新作アニメが12月放送 JRAとのコラボで“走れ!おう松さん”

オリコン 10/13(木) 10:00配信

 人気テレビアニメ『おそ松さん』の新作アニメが12月に放送されることが12日、わかった。10月13日から開始されるJRA(日本中央競馬会)とのコラボ「走れ!おう松さん」の一環として制作され、テレビ東京系で放送。翌日からインターネット配信も予定している。

【写真で振り返る】幻の第1話 おそ松くんがイケメン化

 JRAとのコラボではテレビアニメのほか、さまざまなコンテンツが展開される。今月中旬からは、アニメ本編を手がけた「studioぴえろ」制作の30秒CM第1弾が放送開始。さらに、JRAから宣伝部長に任命された、競馬好きな長男・おそ松が兄弟たちと競馬を盛り上げるべく奮闘するオリジナルWEBムービー『6つ子とおうまの物語』も制作。全6話で、第1話は13日より特設サイトで公開される。

 17日からはWEBゲーム「大予想!松野家カップ」が公開。松野家6つ子のレースで1着と2着になる馬を予想するもので、予想が的中するとジョッキー姿の特製待受け画像「まつうけ」が手に入る。そして、29日からは東京競馬場にて描き下ろしイラストを使用したキーホルダー、缶バッチ、クリアファイルなどの限定グッズが販売開始となる。

 故・赤塚不二夫さんの生誕80周年記念作品として、昨年10月から今年3月までの2クールで放送されたアニメ『おそ松さん』は、赤塚さんの不朽の名作『おそ松くん』が原作。20歳を過ぎてもニート生活を続けている松野家の6つ子をユニークに描き、話題に。現在は舞台が上演中。

■「おう松さん」特設サイト
http://umabi.jp/oumatsusan

最終更新:10/13(木) 10:00

オリコン

なぜ今? 首相主導の働き方改革