ここから本文です

一般女性が主役の異色バラエティー MCにアヤパン、矢作、柳原、中村アン

オリコン 10/13(木) 4:00配信

 フリーアナウンサーの高島彩、お笑いコンビ・おぎやはぎの矢作兼、柳原可奈子、モデルで女優の中村アンが25日よりスタートする関西テレビ・フジテレビ系新番組『#nakedEve』(毎週火曜 後11:00)でMCを務めることが、わかった。“ジブン革命バラエティー”と銘打った同番組では街で声をかけた一般女性にカメラが密着。自分のことを好きとはまだ言えない女性たちが、今の自分自身をどう思っているのかを掘り下げ、最終的に一冊の写真集を彼女達に手渡す。4人はそんな様子を見守る立ち位置となる。

【写真】初回ゲストには俳優の玉木宏 

 実際に首都圏に住む、20~30代の働く独身女性300人に番組で調査を行ったところ、驚くべき事に210人(70%)の女性が「自分の事が好きだと言えない」と答える結果に。それを裏付けるかのように「自分に自信がある」と答えたのは、たった75人(25%)で「自分を変えたい」と答えたのは221人(74%)と意欲を示す女性たちが多数だった。番組では女性たちがどう変化し、成長していくのかを追っていく。

 初回放送では自分の事をまだ好きになれない、下着デザイナー1年生のめぐみさんが主人公に。収録を終え、高島は「1年目の自分を振り返ると彼女の気持ちがよくわかります。私は今子育てで羞恥心が減ってきて、初心に戻れて新鮮」と感想を語り、矢作は「女性が成長していく姿を見るのは良いもんですね。お父さんの目線で見てしまいましたよ」と感心した。

 初回から息のあったやりとりをみせていた4人だが「感じたのは、この4人は私を含めてヘラヘラしたメンバーだな」と苦笑する高島。「私は仕事上、きっちりしないといけない役回りなんですけど、このメンバーはヘラヘラしてるところが気が合って、肩に力を入れず、和気あいあいとやっていけそうだなと感じています!」と手応えを明かしていた。

 なお、初回ゲストには俳優・玉木宏、エンディングテーマには、Mrs. GREEN APPLEの「In the Morning」が起用された。

最終更新:10/13(木) 8:55

オリコン