ここから本文です

【ライブレポート】つりビット、“釣りの日”俺得ライブでsora tob sakanaとコラボ実現

BARKS 10/12(水) 20:12配信

10月10日(ととの日=魚の日、釣りの日)に、つりビットとsora tob sakanaのツーマンライブが渋谷TSUTAYA O-WESTにて開催された。

◆つりビット&sora tob sakana ライブ写真

魚釣りを愛する“釣りアイドル”つりビットにとって毎年見過ごせない日になっている釣りの日。今年は2015年から開催しているアイドルとのツーマン企画“俺得ライブ”を、スペシャル版ライブとして開催した形だ。チケットもソールドアウトし、来年2月に開催される赤坂BLITZでのワンマンに向けても快調な足取りが続いている。

先行をきったsora tob sakanaは平均年齢14歳。純白の可憐な衣装にエレクトロを多用した爽やかなナンバーを多く持ち、初々しいMCとのギャップが印象に残る。ずっとつりビットとの共演を希望していたいう彼女たちは、MCでそれぞれ好きな魚料理を披露したり、つりビットメンバーとのリハ練習を振り返って「身長が高かった。大人っぽくてびっくりした!」「練習した後にいっぱい喋ったよね」と盛り上がった様子。この日は最新アルバムから「夜空を全部」「魔法の言葉」を含む全8曲を披露した。

後攻で登場したつりビットは、チェックのブレザースタイルに赤いリボンという新衣装で登場。冒頭から「Chu したい」を披露し、会場のボルテージをうなぎ登りさせる。“釣りの日”2014年配信曲である「Go! Go!! Fishing」(センター:安藤咲桜)、2015年配信曲の「ニガシタサカナハオオキイゾ」(センター:長谷川瑞)も欠かさない。

つりビットは毎年“釣りの日”に配信シングルをリリースしており、その度にリリース前の“釣りセンター試験”でセンターを決めてきた。今年2016年は長谷川瑞が4代目の釣りセンターを獲得し、昨年からの二連覇を達成。ライブでは今年の配信曲「妄想フィッシング学園」が晴れて披露され、制服衣装にぴったりな、ちょっぴりジャジーな胸キュンパフォーマンスで会場を魅了した。

また、ライブの最後にはつりビットとsora tob sakanaのコラボが実現。「いつか世界を釣り上げます。つり tob sakanaです!」という自己紹介から、シャッフルユニット5人/4人での「負けないガッツ ~いつか世界を釣り上げます~」「Summer Plan」をそれぞれ披露し、最後は全員での「真夏の天体観測」をパフォーマンス。満足感いっぱいの大漁ぶりでライブを締めくくった。

セットリスト<俺得だよ!全員集合!~釣りの日スペシャル~>
2016年10月10日 TSUTAYA O-WEST
■sora tob sakana
1.夜空を全部
2.魔法の言葉
3.帰り道のワンダー
4.タイムマシンにさよなら
5.新しい朝
6.ケセランパサラン
7.広告の街
8.クラウチングスタート

■つりビット
1.Chu したい
2.Go! Go!! Fishing
3.ニガシタサカナハオオキイゾ
4.妄想フィッシング学園
5.踊ろよ、フィッシュ
6.渚でラテアート
7.ウロコ雲とオリオン座

■コラボ
1.負けないガッツ ~いつか世界を釣り上げます~(つりビット)/長谷川瑞、安藤咲桜、竹内夏希、風間玲マライカ、寺口夏花
2.Summer Plan (sora tobu sakana)/神崎風花、山崎愛、聞間彩、小西杏優
EN.真夏の天体観測/つりビット、sora tob sakana全員

つりビット ワンマンライブ<赤坂サカナ! ~みんなで釣ろう赤坂BLITZ~>
2017年2月26日(日) 赤坂BLITZ
開場:15時00分/開演:16時00分
【券種】全自由(終演後、ご来場の皆様を対象とした無料握手会を実施予定)
【チケット詳細】
◆有料ファンクラブ先行 4000円
(お一人様1枚まで/受付期間2016年9月19日20:00~2017年1月31日20:00まで)
こちらのチケットをご購入いただくには、つりビット「魚探倶楽部」有料ファンクラブへのご入会が必要です。

最終更新:10/12(水) 20:12

BARKS