ここから本文です

ロッド・スチュワート、ウィリアム王子からナイト爵を授与

BARKS 10/17(月) 17:56配信

音楽と慈善活動への功績が認められ、6月、英女王の公式誕生日にナイト爵が授与されることが発表されていたロッド・スチュワートが、火曜日(10月11日)、バッキンガム宮殿で執り行なわれた儀式に出席。ウィリアム王子からナイト爵を授けられた。

◆ロッド・スチュワート&ウィリアム王子画像

ロッドはスコットランドを象徴するタータン柄のズボンのスーツを着用し、奥さんと2人の子供たちを連れ、セレモニーに出席した。王子は、彼の前にひざまずいたロッドの肩に剣を置き、爵位を授けた。

ロッドはセレモニー後のインタビューで、王子と「音楽について話した」と明かしている。「“まだ活動し続けているのは素晴らしい”と言われたので、“そうしなきゃならないんです。8人も子供がいるので!”って答えたんだ。彼は、僕の長いキャリアを称えてくれた。父と母がこの場にいてくれたらと思う」

ロッドはこれにより、正式に“サー・ロデリック”となった。

Ako Suzuki

最終更新:10/17(月) 17:56

BARKS

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]